ことでんで行く、スパイスカレー:1.朔日/瓦町駅

少し前まで馴染みの薄かった「スパイスカレー」。香川には、個性豊かなスパイスカレーのお店が増えてきました。香川の私鉄「ことでん」で行けるスパイスカレーを、シリーズでお届けします。

香川の足、ことでん

一軒目は、ことでん瓦町駅から徒歩3分の「朔日(さくじつ)」。2019年5月にオープンした創作カレーのお店で、定番メニューの「いりこ出汁のチキンカレー」や、日替わりの創作カレーが楽しめる。出汁の効いたカレーは、スパイスの香りが豊かなのに、なんだかやさしい。店主の佐久間さんに、おいしさの秘密をお聞きしました。

「香川の特産を使ったカレーを、と考えたときに、うどんの出汁にも使われているいりこに注目したんです。出汁からやるのは面白いんじゃないか、と出汁カレーを作ることにしました」

毎日自分が食べられる、飽きないカレーにしたかったという佐久間さん。日常的な存在の出汁を使ったカレーなら、”スパイスの効いたお茶漬け”としてさらさら食べれるんじゃないかと思いついた。

スパイスに負けないよう、いりこ出汁は力強く、存在感が出るように。スパイスは、カレーの代表格であるクミンをあえて使わずに調合している。オープン当初はホールスパイスを多用していましたが、「スパイスがごろごろしている」という声を聞いて粉状に変えたり、影の立役者である昆布の種類を変えたりと、少しずつバージョンアップしてきた。

「あいがけにすると2種類のカレーが混ざり、3つ目の味わいが生まれます。出汁には2つのカレーを繋いで、まとめあげるような懐の深さがありますね。出汁をベースにすることで、初めての味わいでもどこか馴染みがあると思います」

 “毎日食べられる” もう一つの要素は、日替わりカレーの存在。
「日替わりにしたら面白い、っていう思いつきからスタートしました。出汁を使うことに拘らず、タイカレーやインドカレー、ガパオライスなど、もはやカレーじゃないこともあります(笑)」

日替わりにしたことで、時々メニューに悩むことも。そんな時は、他ジャンルの料理を食べて「カレーにしたらどうなるか」と転換してみるのだそう。
「最近だと鯛茶漬けからヒントを得て、“鰹のたたキーマ”を作りました。オーダーの度に鰹を炙るので大変でしたけど、面白かったですね」

▲日替わりで提供された、鰹のたたキーマとすじコンカレーのあいがけ(佐久間さん提供)

様々なことを「面白い!」を軸に考えてきた佐久間さん。

「自分たちが面白がってやってたら、お客さんも面白がってくれるようになって。日替わりのお陰で、毎日のように来てくれるお客さんもいます。うちの自由な感じを楽しんでもらえたら嬉しいですね」

「飲食経験は長いですが、カレー屋で働いたことはないし、カレーマニアでもないんです。ただ、スパイスは好きで。自宅でチャイを作るようになったのをきっかけに、家で料理をするときにもスパイスを使うようになって。タイ料理にハマった時に本格的に取り入れるようになりましたね。使い方や分量、ひねり方ひとつで香りや存在感が随分変わる。カレーは個性が発揮される料理で、奥が深い」

 “カレーを運ぶ人” としてお店を支えるのは、奥様のユカさん。

「飲食経験のない私からすると、そこまでするの?っていうことが多いですね。一日でなくなる日替わりカレーを、主人は三日かけて作っています(笑)」
全く同じカレーが日替わりでまた出てくることはない。復活カレーとしてもう一度登場するときも、前回の反省を踏まえて改善している。

毎月一日は手の込んだ食材を使った特別メニュー「朔日カレー」を提供していました(現在はコロナで提供休止中)。
「店名の ”朔日” は、新しい月の最初の日。先月無事に過ごせたことに感謝して、今月も無事に過ごせますように、という思いを込めています。そんな風に毎月一日にうちのカレーを食べてもらえたらなって。また時期を見て再開したいです」

●創作カレー朔日
創作スパイスカレーのお店。定番の「いりこ出汁のチキンカレー」、日替わり創作カレーの他、メープルプリンなどのスイーツも人気。カレーには三種のおかず付き。あいがけ以外にも、ピクルス卵や山椒が効いたキーマのトッピングなど、楽しみ方は無限大。「朔日ブレンド」を使ったコーヒーゼリーも始まりました。各テイクアウトは、事前に電話で予約するのがおすすめです。日替わりカレーについてはInstagramでお知らせしています。持ち帰りは電話で取り置き可能。
香川県高松市瓦町1-7-13(ことでん瓦町駅徒歩3分)
090-8302-9989
11:30-14:30/17:30-20:00(売り切れ次第終了、ランチのみの営業日など、詳しくはInstagramでご確認ください)
8月の定休日:水・木
Instagram

〇店主おすすめ、近くの場所
LIMA COFFEE ROASTERS

朔日から徒歩5分のコーヒーロースター。先日、「朔日×LIMA限定コーヒーチケット」がスタート。朔日でお食事した方だけが買える限定チケットで、LIMA COFFEEで「朔日ブレンド」(アイス/ホット)と交換できる。すっきりと飲めるシンプルな味わいながら、コクがあるコーヒーです。
「お客さんからコーヒーのご要望も多かったんですが、なかなか手が回らなくて。LIMAの林さんに話したら、やってみましょうって言ってくれて。うちのカレーに合う朔日ブレンドを考えてくれました。おいしいんですよ」
朔日に来ることで、次に巡るお店に出会う。そんな楽しみ方が生まれました。
日〜木 8:00-19:00/金〜土 8:00-22:00(21:30 L.O.)
香川県高松市瓦町2丁目12-6(ことでん瓦町駅徒歩3分)
Instagram

●ことでんで行く、スパイスカレー
1. 朔日/瓦町駅
2.栞や/琴電琴平駅
3.カリー屋MARU/栗林公園駅
4.Kinco.hostel+cafe/花園駅

小林繭子

瀬戸内通信社 編集長/ライター、コピーライター:愛知県出身。12年ほど東京で暮らし、2016年に小豆島、2019年に高松へと移り住む。ライティング、IT企業営業事務、ミヤモト惣菜店広報&BARタイム担当など、気持ちの赴くままいろいろ。豊島美術館、李禹煥美術館が好き。

Back to Top